タマホームで値引き交渉・値下げ可能?費用を抑えるコツを解説

最近はいろんなものが値上がりして、家づくりにかかる費用は増える一方…。

夢のマイホームを建てたいけど、少しでもお金を安く抑えたいですよね。

僕も家を作った時に必死で考えたのでよく分かります

そこでこの記事では、タマホームで費用を抑えるための方法を解説します。

最初に結論

他の人はこちらも検索

目次

タマホームでの値引き交渉の相場ってあるの?

タマホームでの値引き交渉の相場は、せいぜい10万~20万円ぐらい。

もともとローコストを売りにしているため、値下げできるような余裕幅はあまりありません。

タマホームでは坪単価単位での値引きが多少あり、それを建築面積でかけると、値引き額は10万~20万円になります。

坪単価での値引き

坪単価での値引きは、大体数千円~5,000円ほど。打合せの中で坪単価の単位で値引きしてくれることがあります。

ただし、家の資材や建材の仕入れや値上がり状況、キャンペーンの有無によって変動するため、必ず毎回この値引きに応じてくれるとは限りません。

タマホームの中の人に直接聞いて確認しました

【おすすめ】我が家も実践した、もっと確実に費用を抑える方法

タマホームの建売住宅は値引きできる?

タマホームの建売住宅は値引きできないことがほとんど。注文住宅以上にさらにコストを削減しているために値下げできる余白がほとんどないからです。

ただし、時折キャンペーンを実施していて、売り出し価格自体を安く提供する期間があります。

関連 タマホームのキャンペーン(シフクノいえ)

タマホームは元々ローコストなので値引きなしが多い

昔から、タマホームはあまり値引きをしてくれないということで有名です。

タマホームは元々コストの押さえた家づくりをしているハウスメーカーなので、値引き交渉に応じてくれるのは難しいです。

それどころか、最近はウッドショックや建材の値上がりの影響で、値引きどころかどんどんと値上げをする方向になっています。

ウッドショックの影響で、値上がり幅が50万円→200万円と拡大し、タマホームで家を建てようと思っている人は、待てば待つほど損をするような状況になっています。

最近タマホームの中の人に直接聞いたら、次の値上げをまた予定しているそうです。
なので、値引きを狙うというよりかは、値上げされないように早く動いた方がよさそうです。

関連 ウッドショックの影響・タマホームの値上げ

タマホームで費用を抑えるポイント

  • タマホームでは値引きはそもそも厳しい
  • 一方値上がりはどんどん進んでいる

こんな八方ふさがりな状況で、我々家を建てる側が損をしないためにどうしたらいいかを解説します。

決算時期を狙ってオプションを付けてもらう

タマホームの決算は5月です。決算前には営業マンもなるべく多く成約を取りたいので、有利な条件を提示してくれる可能性が高まります。

値引きはしてくれる可能性は高くないですが、オプションについては割と融通が利きます。

タマホームで費用が上がる要因で一番多いのが、オプションをいっぱいつけること。

そこで、設計・交渉時はなるべく標準グレードにしておいて、決算前に交渉してオプションをつけてもらうことで、元々費用をかけようとしていたところを抑えることができます。

  • ただし、これは家の建築時期と決算時期があっていないといけないこと
  • 必ず安くできるとは限らない

ということに注意してください

【おすすめ】我が家も実践した、もっと確実に費用を抑える方法

タマホームの紹介割引きを利用する

タマホームで家を建てた人から紹介してもらうと、5万円の割引きをしてもらえます。

ですが、タマホームの紹介をしてもらえるような知り合いがいない人がほとんどでしょう。

ネットやSNSでタマホームのオーナーを探して紹介してもらう方法を取ることもできますが、落とし穴もあります。

  • 見知らぬ人に自分の個人情報を共有しないといけない
  • 自分がタマホームで建てるか確定していないのにそんなリスクは取りづらい

こういった理由から、紹介割引きを狙うというのはおすすめできません。

【おすすめ】もっと賢く費用を抑えるコツ

タマホームで家づくりを計画している人がするべきことは、期待できない値引きを狙うことではありません。

  • タマホームでは大幅な値引きは期待できない
  • 今後も値上がりは続き、一度上がった価格は下がることはない

新たなキャンペーンを待つ間に、それ以上に値上がりが進む可能性があります。タマホームで家づくりしようと予定している人は、次に解説することをやってみてください。

この記事をブックマークしておいて、後からやってみるのもおすすめです。

タマホーム以外の会社でも間取り・相見積もりをとって比較する

賢く家づくりするための定番のテクニックです!

間取り・相見積もりをする理由
  • 同じ家づくりの要望なら、ほかの会社の方が安い可能性があるから
  • ウッドショックによって各会社でどれだけ値上げしたかは、実際に見積もりを取ってみないと分からないから

実際僕は、同じ要望で3社に見積もり依頼したところ、それぞれ出てきた見積りは2,200万円~2,500万円とかなり幅がありました。

筆者の見積もり削減事例
  • 要望:木をいっぱい使った家にしたかった
  • 3社の見積もりのうち、たまたま1社が木材を安く仕入れるのが得意な会社だった
  • 木材+その他で300万円の削減に成功
  • 相見積もりで発見した一番安い会社で建てた

相見積もりで思わぬ発見があったことで、僕は家を安く建てることができました。

ウッドショックによって住宅価格は数十万円、下手したら数百万円値上がりしますが、相見積もりをすることでウッドショックによる値上がりをカバーしましょう。

  • タマホームで値切って値下げさせることはできません。
  • 相見積もりをしていろんなハウスメーカーを比較しなければ、安くなる余地はありません。

他の会社も含めた相見積もりを取る方法

ビギナーくん

住宅展示場をいっぱい巡って見積もりを取らないといけないの?

大丈夫です。こういう時は、タウンライフ家づくりの無料一括見積・間取り作成がおすすめです。

建てたい家の要望を入力し、希望するハウスメーカーや工務店を選ぶだけで、見積りと間取りを複数のハウスメーカーから一度に取得することができます。

住宅展示場で直接依頼する場合、「2~3回の訪問×打合せ2時間×会社の数」の時間がかかります。週末を利用する場合、見積もりをお願いするだけで2~3週間を要することになります。

僕も実際に住宅展示場でお願いしたこともありますが、時間がかかる上にメチャクチャ疲れます…。

タウンライフ家づくりなら、たった5分の入力で間取りと見積りが届きます!

届いた見積り

注文住宅 新築 見積もり
お金はかからないの?

最後まで料金が請求されることは一切ないので、安心してください。(一般的に、概算の見積りにはお金はかかりません)

聞いたことないようなハウスメーカーばかりじゃないの?

タウンライフでは、大手のハウスメーカーや工務店から選ぶことができます。

もちろんタマホームも入っています。タマホームだけじゃなくて他の会社も一緒に見積もりできるので、とても便利です。

見積もりを取ったら、その中から家を建てないといけないの?

そんなことはありません。タウンライフでは、あくまで見積もりと間取りを取るだけです。気に入った会社があれば検討を進めたらいいし、気に入らなかったらそこで終わってもOKです。

とりあえず見積りを取るのは、家のような大きな買い物をする場合は必須です!

まだ土地や間取りは決まってないけど大丈夫?

まだ未定であれば「まだ決めていない」と選択して先に進めば大丈夫です。

ずっとただ待っているだけでは、お得になるタイミングは訪れません。

めんどくさいなぁ…と思って今ここで相見積もりを取らなかったせいで後から数百万円の損をしないためにも、5分の入力で見積もりを入手しておきましょう。

公式 タウンライフ家づくり
  • 年間利用者5.7万人
  • 簡単入力5分
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次