【2022年】アイ工務店の値上げ状況!ウッドショックの影響は?

アイ工務店の値上げ

アイ工務店で家を建てたいと思っているけど、ウッドショックや世界情勢が不安定で材料費が高騰しているか心配…。

他のハウスメーカーの値上げも気になるし、どのハウスメーカーで建てるのが得なのか悩んでしまいますよね。

実際にアイ工務店の住宅展示場に行って、値上げ状況を直接聞いてきました!

どのハウスメーカーで建てるのがいいか、これからの家づくりはどうしたらいいかについても解説します。

アイ工務店で費用を抑える方法

気になるところへジャンプ

この記事もよく読まれています

ハウスメーカーの値上げ状況(2022年)とウッドショックの今後見通し
→ウッドショックに影響なし・ありのハウスメーカーもまとめています

目次

アイ工務店の値上げ状況

  • コロナ・ウッドショック前から300万円の値上げ
  • それ以前から年々値上げされており、7年前から500万円値上げ

2022年6月にアイ工務店に行って聞いてきた最新情報です。

アイ工務店の値上げ
アイ工務店で頂いた担当営業課長さんの名刺

これから価格が下がる見通しはありますか?

アイ工務店営業

ウッドショックだけでなく、人件費高騰や木材以外の原材料費の高騰で、これからもっと値段が上がることはあっても下がることはないです。

家を買うタイミングは、待っていてもベストなタイミングはやってきません。

アイ工務店営業

コロナ・ウッドショックでも値上げをしていますが、それ以前の2015年ぐらいから、500万円ぐらい値上がりしています。早く動いてもらった方が絶対にいいです。

>>一番安く家を建てられる方法を見てみる

アイ工務店のコストカットとウッドショックの影響

アイ工務店でも値上げをしていますが、アイ工務店はもともとかなりコストカットをしている会社です。

アイ工務店のコスト削減
  • 広告やカタログにお金をかけすぎない
  • 設備を大量一括仕入れ
  • 中途採用の経験者を採用することで、1人2役以上できるようにしている

今回、アイ工務店に伺いましたが、貰ったカタログは手印刷で手作りしたカタログでした。

アイ工務店の手作りカタログ

カタログや広告費はものすごく費用が掛かるので、徹底的にコストカットしているんだと感じました

そんなアイ工務店ですが、値上がりの影響が大きいのは、やはりウッドショックです。

ウッドショックによって世界中で木材が高騰し、取り合いになってしまっていることで木材・プレカット代が上がってしまっているとのこと。

>>一番安く家を建てられる方法を見てみる

他のハウスメーカーはどう?

ウッドショックによって価格が直撃しているハウスメーカーと、そうでないハウスメーカーに二極化しています。

  • 独自のルートを持つ会社(住友林業や一条工務店)はウッドショックによる値上げなし
  • 木材価格が直撃したハウスメーカーは最大数百万円の値上げ

こちらもよく読まれています

【2022年】ハウスメーカーの値上げ状況・ウッドショックの見通し

アイ工務店とよく比較されるのがタマホーム。タマホームでも値上げが進行しています。

関連 タマホームの値上げ状況

タマホームとアイ工務店を比較した記事も参考にしてみてください。

どちらにしたらいいか分からない人は、それぞれを比較してみるといいですよ

関連 タマホームとアイ工務店どっちがいいかを6項目でチェック

今後の家づくりはどうしたらいい?費用を抑えるためのポイント

アイ工務店で家を建てようか迷っている人が絶対にやるべきなのが、他のハウスメーカーも相見積もりを取って比較することです。

相見積もりを取る理由

  • ウッドショックによって各会社でどれだけ値上げしたかは、実際に見積もりを取ってみないと分からない
  • あなたの要望をかなえるのに一番安い家は、見積りを取らないと分からない

実際僕は、同じ要望で3社に見積もり依頼したところ、それぞれ出てきた見積りは2,200万円~2,500万円とかなり幅がありました。

筆者の見積もり削減事例
  • 要望:木をいっぱい使った家にしたかった
  • 3社の見積もりのうち、たまたま1社が木材を安く仕入れるのが得意な会社だった
  • 木材+その他で300万円の削減に成功
  • 相見積もりで発見した一番安い会社で建てた

相見積もりで比べた結果、思わぬ発見があったことで、家を安く建てることができました。

ウッドショックで値上げしている会社が高い、値上げしていない会社が安いと決めつけずに、見積もりを取って比較してみましょう。

ビギナーくん

どうやって相見積もりを取ったらいいの?いちいち住宅展示場に行かないといけないの?

大丈夫です。こういう時は、タウンライフ家づくりの無料一括見積・間取り作成がおすすめです。

建てたい家の要望を入力し、希望するハウスメーカーや工務店を選ぶだけで、見積りと間取りを複数のハウスメーカーから一度に取得することができます。

いろんな会社を選んで依頼してみてください。

住宅展示場で直接依頼する場合、「2~3回の訪問×打合せ2時間×会社の数」の時間がかかります。週末を利用する場合、見積もりをお願いするだけで2~3週間を要することになります。

僕も実際に住宅展示場でお願いしたこともありますが、時間がかかる上にメチャクチャ疲れます…。

タウンライフ家づくりなら、たった5分の入力で間取りと見積りが届きます!

届いた見積り

注文住宅 新築 見積もり
お金はかからないの?

最後まで料金が請求されることは一切ないので、安心してください。(一般的に、概算の見積りにはお金はかかりません)

聞いたことないようなハウスメーカーばかりじゃないの?

タウンライフでは、大手のハウスメーカーや工務店から選ぶことができます。

もちろん、その中にアイ工務店もありますので、他の会社と一緒に見積もりを比較してみましょう。

見積もりを取ったら、その中から家を建てないといけないの?

そんなことはありません。タウンライフでは、あくまで見積もりと間取りを取るだけです。気に入った会社があれば検討を進めたらいいし、気に入らなかったらそこで終わってもOKです。

とりあえず見積りを取るのは、家のような大きな買い物をする場合は必須です!

まだ土地や間取りは決まってないけど大丈夫?

まだ未定であれば「まだ決めていない」と選択して先に進めば大丈夫です。

ずっとただ待っているだけでは、お得になるタイミングは訪れません。

めんどくさいなぁ…と思って今ここで相見積もりを取らなかったせいで後から数百万円の損をしないためにも、5分の入力で見積もりを入手しておきましょう。

公式 タウンライフ家づくり
  • 年間利用者5.7万人
  • 簡単入力5分
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次