新築の注文住宅キッチンで人気&おしゃれなおすすめ6選!

注文住宅のキッチンおすすめ

新築の注文住宅を建てる際に…

「どんなキッチンがいいんだろう?」
「おしゃれなキッチンメーカーはどこだろう?」
「おすすめの機能がついたキッチンは?」

などたくさんの悩みがあると思います。

実際たくさんのキッチンメーカーがあり、いろんな機能があるので迷ってしまいますよね…

この記事では、注文住宅を建てる際におすすめなキッチンメーカーや、決め方のポイント、おすすめの機能を解説していきます。

間取りのヒントはカタログが一番

注文住宅カタログ一括請求

間取りのアイデアはカタログが一番参考になります。

我が家もカタログを見ることで初めて知り、取り入れたアイデアがいっぱいありました!

「こんな間取りがあるなんて知らなかった…」と、後で後悔することのないように、いろんな間取りをいっぱい見ましょう。

ライフルホームズでハウスメーカーのカタログをまとめて取り寄せる

重要 間取りづくりで後悔しないためにするべき2つのこと

目次

注文住宅の人気でおすすめのキッチン

注文住宅で選ぶことができるキッチンは、本当にたくさんあります。

ここでは、その中でも特におすすめなキッチンメーカーを6つご紹介していきます。

クリナップ

注文住宅のキッチンおすすめ

初めにご紹介させていただくのは、クリナップです。

クリナップは、70年以上の歴史を誇る信頼できる老舗のおすすめキッチンメーカーです。
1960年にステンレス製のキッチンを発売して以来、ステンレスにこだわってキッチンを作り続けています。

クリナップがステンレスのキッチンにこだわり続ける理由は「湿気によるカビや臭いに強い」からです。
高温多湿な日本の環境に向いているキッチンと言えるでしょう。

また、ステンレスへのこだわりが強く、骨組みそのものからステンレスで作り上げている為、耐久性にも優れています。

スクロールできます
商品名
セントロ

ステディア

ラクエラ
特長・最高級ステンレス
・高いデザイン性と実用性
・使いやすい機能性
・選べる色や材質が豊富
・インテリア性が高い
・木製も選択可能
レイアウトI型・L型
アイランド
ペニンシュラ
I型・L型
アイランド
ペニンシュラ
I型・L型
アイランド
ペニンシュラ
ステンレスキャビネット
クラフツマンデッキシンク
流レールシンク
ハイブリットコンロ
洗エールレンジフード
価格帯90.2万円〜70.5万円〜57.8万円〜
出典:クリナップ株式会社(キッチン

クリナップのおすすめの機能として、全グレードに標準で採用されている「洗エールレンジフード」は、お湯を入れて洗浄ボタンを押すだけで、自動でファンとフィルターを自動洗浄してくれる機能です。

新築の注文住宅のキッチンを、長く綺麗に使いたいという方におすすめできるキッチンメーカーです。

カビや臭いが気になる人に、特におすすめのキッチンです!

タカラスタンダード

タカラスタンダードといえば、独自の素材である「ホーロー」を使用したお手入れしやすく、耐久性の高さが特長のキッチンです。

ホーロー素材とは?

金属素材の表面にガラス質を高温で焼きつけた素材のこと。
熱に強く、ガラスのように美しいですが割れやすいという欠点があります。

しかし、タカラスタンダードのホーローは「高品位ホーロー」と言って、欠点を克服した独自素材のホーローを全グレードに採用しています。

その為、タカラスタンダードのキッチンは汚れが染み込みにくく、日々のお手入れが非常に行いやすい上、ゴシゴシこすっても傷が着く心配もありません。また、高音による焦げや変色も発生しないので、長期に渡って綺麗に使うことが出来ます。

スクロールできます
商品名
レミュー

トレーシア

エーデル

リフィット
特長・5段収納
・こだわりの天板選択が可能
・デザイン性が高い
・まるごとホーロー
・シンプルデザイン
・まるごとホーロー
・木製
・1cm刻みのサイズオーダー可能
レイアウトI型・L型
アイランド
ペニンシュラ
I型・L型
アイランド
ペニンシュラ
I型・L型
ペニンシュラ
I型・L型
ペニンシュラ
選べる高さ90/88/85/82cm90/85/82cm90/85/82cm90/85/80cm
選べる広さ15cm刻みで調整可能
選べる奥行き60/65cm選択可能60/65cm選択可能
高品位ホーロー
レンジフード・キャビネット・パネルなど
うちにもホーロートレイ
価格帯71.3万円〜48万円〜32.5万円〜25.6万円〜
出典:タカラスタンダード株式会社(キッチン

タカラスタンダードならではのホーロー製のキッチンは、お手入れのしやすさや、劣化が気になる方におすすめです!

また、タカラスタンダードは値引率が低い為、どの業者に頼んでも価格はあまり変わりません。
値段勝負ではなく、独自の素材であるホーローと、高い品質が自慢のメーカーです。

お手入れのしやすいキッチンを探している方におすすめです!

リクシル

注文住宅のキッチンおすすめ

リクシルのキッチンは、収納力とデザイン性が評判の人気の高いおすすめメーカーです。

リクシルのキッチンは、「リシェルSI」「アレスタ」「シエラS」の3つのグレードがあります。
また「ウエルライフ」という車いすをしようされているでも使えるように、バリアフリーキッチンの対応もあります。

リクシルはキッチンだけでなく、トイレや洗面台なども作っているので、家や暮らしに馴染むデザインとなっていて、収納力などを含めた使いやすさは抜群のメーカーです。

スクロールできます
商品名
リシェルSI

ノクト

シエラS
特長・高いデザイン性
・お手入れが簡単
・抜群の収納性
・使いやすい機能性
・暮らしにフィットするデザイン
・シンプルなデザイン
・好みのアレンジが可能
レイアウトI型・L型
アイランド
ペニンシュラ
I型・L型
アイランド
ペニンシュラ
I型・L型
アイランド
ペニンシュラ
セラミックトップ
Wサポートシンク
らくパッと収納
よごれんフード
キッチンコンセント
価格帯100.1万円〜77.6万円〜57.7万円〜
出典:株式会社LIXIL(システムキッチン

リクシルのキッチンは、どのグレードもインテリアに馴染みやすく、収納力が非常に高く使い勝手がいいのが魅力です。

ただ、グレードや機能の種類が多すぎる為、よく言えば予算に合わせた選択が出来ますが、多すぎて選ぶのが大変だったり、予算オーバーしてしまう可能性があるので、注意が必要です。

収納力の高さや、細かく機能を選びたい方におすすめのキッチンメーカーです!

パナソニック

注文住宅のキッチンおすすめ

家電で有名なパナソニックですが、キッチンも機能性がとても高いおすすめのメーカーです。

家電を長年作り続けてきただけあって、電気設備の評判がとても高いです。
また、技術面だけでなく、調理や掃除のしやすさなどの動線を徹底的に考えられており、収納やコンセントの位置まで工夫が見られます。

また、設備面だけでなく、デザイン性にもこだわりがあります。
スタイルもそれぞれのお家に合わせて色々種類が選べるのはもちろんのこと、扉や天板の素材やカラーバリエーションが豊富なので、デザインにこだわったキッチンを作ることが可能です。

スクロールできます
商品名
エルクラス

ラクシーナ

リビングステーション
V-style
特長・上質なデザイン
・計算された動線設計
・お手入れが簡単
・暮らしに馴染むデザイン
・シンプルなデザイン
・好みのアレンジが可能
レイアウトI型・L型
アイランド
ペニンシュラ
I型・L型
アイランド
ペニンシュラ
I型・L型
アイランド
ペニンシュラ
ほっとくリーン
グラリオカウンター
ワイドコンロ
ラクするーシンク
クッキングコンセント
価格帯124万円〜106万円〜87万円〜
出典:パナソニック株式会社(システムキッチン

パナソニックのおすすめの機能として「ほっとくリーン」という機能があります。
こちらは面倒なレンジフードのお手入れを簡単にしてくれる機能です。その他にも、継ぎ目をなくす工夫がされており、お手入れもしやすくなっています。

また、パナソニック独自の設備として「ワイドコンロ」という機能がおすすめです。

ワイドコンロシリーズは、横幅が90cmと横長の形が特徴のコンロです。
通常の3口コンロでは、奥側のコンロ作業がしにくい上、2人での作業はとてもしにくくなっています。

ワイドコンロを使用すると1人での作業はもちろん、2人での作業もとてもしやすくなっています。
また、コンロの幅が広いと作業スペースが減るのではないかと心配されるかもしれません。ワイドコンロは、コンロの手前にスペースができるので、そちらを作業スペースとして使用することで、作業もしやすくなっています。

複数人で料理をしたい人や、複数のメニューを同時に作りたい人におすすめのキッチンです!

トクラス

トクラスは、音楽楽器で有名なヤマハの「ヤマハリビングテック株式会社」という会社でした。

トクラスは人造大理石の白いキッチンカウンターを、国産で初めて販売したメーカーです。
以後、人造大理石の素材にこだわり、白色のカウンターが、いつまでも白色に保てるキッチンを開発されました。

また、他のメーカーとは違う個性的なおしゃれなデザインのキッチンもあるので、おしゃれなキッチンを探している人や、白いカウンターにこだわりがある人にはおすすめのキッチンメーカーです。

スクロールできます
商品名
コラージア

Bb ビービー
特長・統一された高い質感
・インテリアに合わせたキッチンが選べる
・バリエーションが豊富
・選択肢の幅が広い
レイアウトI型・L型
アイランド
ペニンシュラ
I型・L型
アイランド
ペニンシュラ
人造大理石カウンター
スムースワークシンク
ハイバックカウンター
タッチレス水栓一体型洗浄機
エルタスSP
サイクロンフードⅢ
価格帯116万円〜85.6万円〜
出典:トクラス株式会社(システムキッチン

トクラスのキッチンはなんといっても、人造大理石カウンターです。

美しく・強く・長く綺麗に使える人造大理石のキッチンは、トクラスだけです。
熱や衝撃、汚れにも強く、傷がついたとしても、サンドペーパーなどで擦るだけ修復が可能です。

白色でも汚れない。汚れても傷ついても修復が簡単。綺麗で上質な質感のカウンターが欲しい方に、おすすめできるキッチンメーカーです。

白いカウンターのキッチンが欲しい人におすすめのキッチンです!

【番外編】キッチンハウス

番外編としてご紹介するのはキッチンハウスのキッチンです。

番外編としたのは、キッチンハウスは、基本的にオーダーメイドになっています。

他社キッチンと比較すると、自由度が全く違います。
一般的なシステムキッチンであれば、色々選択は出来ますが、選べる範囲は限られており、色や機能、コンロ・水栓などを変更できるくらいです。

キッチンハウスの場合は、既製品のセットはないので、水栓やガスコンロなどをいろんな製品から選ぶことが出来ます。
その為、材質や機能面などによって、組み合わせが無限にあるため、金額も一概には言えません。

ただ、こだわりのあるキッチンを作りたい方には、おすすめのキッチンメーカーです。

スクロールできます
商品名
オートクチュール

ベーシック
特長・完全オーダーメイド・セミオーダーモデル
レイアウトI型・L型
アイランド
ペニンシュラ
I型・L型
アイランド
ペニンシュラ
価格帯350万円〜194万円〜
出典:株式会社TJMデザイン(kichenhouse

予算に余裕があって、全てをこだわったキッチンを作りたい…
そんな夢と希望が詰まったキッチンが作りたい方におすすめのキッチンです。

市販のシステムキッチンが好みでない人におすすめです!

【選べない…】注文住宅キッチンの決め方のポイント

ここまでたくさんのキッチンメーカーをご紹介してきましたが、それでもなかなか選べない…。
どう選んだらいいの?という方が多いかと思います。

ここでは、注文住宅でキッチンを決めるときのポイントをお伝えしていきます。

レイアウト

まずは、キッチンのレイアウトを決めていきましょう!

キッチンのレイアウトには大きく分けて4つのタイプがあります。

キッチンのレイアウトとは?

  • I型(壁付け)
  • L型(壁付け)
  • アイランド型(対面式)
  • ペニンシュラ型(対面式)

最近では、対面式のキッチンを選ぶ人が多くなってきています。
理由としては、キッチンもインテリアの一部と考える方が増えてきたことがあげられます。

また、対面式のキッチンは開放感もあり、家族とのコミュニケーションが取りやすいことからも、アイランド型や、ペニンシュラ型のキッチンを、注文住宅を建てる際のキッチンにおすすめします。

キッチン以外の間取りと一緒に考えていきましょう!

回遊動線

回遊動線とは、出来る限り行き止まりを作らずに、家の中をぐるりと回れる動線設計のことです。

キッチンの回遊動線というと、アイランド型キッチンは、キッチンがどの壁にも接していない為、周囲を一周できる間取りになっています。
その他のキッチンは、壁側にくっついている為、キッチンのみでは回遊動線を作ることは難しいです。

しかし、アイランド型のキッチン以外でも「家の中」の回遊動線を確保することが出来ます。

例えば、ペニンシュラキッチンの場合、キッチンの壁に接している側に、洗面所などの他の部屋に抜ける扉を設置することで、ペニンシュラキッチンでも回遊性のある動線を設計することが出来ます。

キッチンのみではなく、家の中の回遊動線を考えるのがおすすめです!

お手入れのしやすさ

注文住宅でキッチンを選ぶ際に特に重要視したいのが、お手入れのしやすさです。

お手入れのしやすさだけは、後からどうすることもできないので、最初にしっかり検討されることをおすすめします。

キッチンのお手入れ 4つのポイント

  1. 天板(カウンタートップ)
  2. 壁材
  3. コンロ
  4. レンジフード

上記の4つに関しては、メーカーごとに特色があるので、しっかり吟味していきましょう。

例えば、天板や壁材に関しては、タカラスタンダードの「高品位ホーロー」や、トクラスの「人造大理石」などの素材は、汚れや傷がつきにくく、簡単にお掃除ができます。

また、コンロに関しては、IHヒーターにするとお手入れがとても楽になります。

レンジフードは、もっとも掃除がしにくい場所ですが、クリナップの「洗エールレンジフード」は、お湯を入れて洗浄ボタンを押すだけで、自動でファンとフィルターを自動洗浄してくれる機能です。

どこを特に重視したいかと考えて選ぶといいでしょう。

収納

収納もとても大切なポイントです。

特にアイランド型のキッチンや、ペニンシュラキッチンを選んだ場合、釣り戸棚が設置できないなど、収納が少ないかも?と収納力に関して心配される方もいらっしゃると思います。

しかし、最近のシステムキッチンは収納力が非常に高くなっています。そういったシステムキッチンを選んだり、背面収納を活用することで、十分な収納を確保することができます。

現在のキッチンで収納している物の量、また、これから先の未来で必要になる量を検討して収納を考えましょう!

注文住宅キッチンでおすすめの機能

注文住宅でキッチンを選ぶ際に、悩むのが「キッチンの機能」です。

「どんな機能が必要なのか?」
「その機能は便利なのか?」

色々な機能がありすぎて悩んでしまうので、今回はその中でも特におすすめの機能をご紹介します。

IHヒーター

ガスコンロにこだわりがなければ、注文住宅のキッチンにおすすめなのは、IHヒーターです。

IHヒーターを選ぶメリット

  • タイマーや自動調理などの機能が豊富
  • 火力調整が簡単
  • 火災のリスクが低い
  • お手入れしやすい

もちろんIHにもデメリットは存在しますが、それ以上にお掃除のしやすさは大きな魅力です。

トッププレートが平らで突起物が何もないので、IHヒーターは拭き取るだけでお手入れが出来ます。
カウンターを拭き取る時に一緒にお掃除ができるので、とても楽になります。

また、IHヒーターでは自動調理の機能などにより、他の家事とも並行して行いやすい為、時間を有効に使えるというメリットがあります。

安全でお手入れのしやすいのはIHヒーターです!

食洗器

後から設置することも出来ますが場所も取ってしまう為、注文住宅でキッチンを選ぶ際には、食洗機を最初から選ぶことをおすすめします。

食洗機を入れるメリット

  • 楽になる
  • 時短になる
  • 節水になる
  • 綺麗になる
  • 手荒れ防止になる

食洗機を導入すると、とにかく「楽」になります。洗い物をするという手間を省けるのはそれだけでメリットだと思います。

食器洗いの時間を他の事に使えるようになりますし、節水にもなる。また、肌の弱い人には手荒れの防止にもなると、いい事づくしです。

オール電化住宅であれば、節電効果も。

手元コンセント

注文住宅で新しくキッチンを作るのであれば、手元コンセントは本当におすすめです。

最近は本当に便利なキッチン家電が増えてきており、元々のコンセントだけでは足りなかったり、使いにくい場面も増えてきています。

例えば、下記の写真のように、使いたい時にさっと使えるコンセントがあると非常に便利です。

出典:panasonic株式会社(システムキッチン

こちらは、パナソニックキッチンの「クッキングコンセント」で、溢れた水がかからないようにカバーが付いていたりと安全面にも配慮されています。

手元コンセントは作業効率が大幅に上がるのでおすすめです。

人造大理石

人造大理石は、とてもインテリア性に優れてますが、シミや傷、熱に弱いなどのデメリットもある素材です。

しかし、トクラスの人造大理石は、そんなデメリットを払拭しています。

トクラスの人造大理石は、熱や衝撃、汚れにも強く、傷がついたとしても、洗剤つかって擦って落とせば修復が可能です。
美しく・強く・長く綺麗に使える人造大理石のキッチンは、トクラスだけです。

トクラスの人造大理石のお手入れのしやすさは抜群です

注文住宅キッチンでいらない機能

注文住宅のキッチンにはたくさんの機能が選べるようになっています。

そんな中で、注文住宅のキッチンでこれはなくてもよかった…という機能をご紹介していきます。

ビルトイン浄水器

日本の水は安全と言われています。わざわざ水を買わなくても…と思っている人には不要です。

導入時の初期費用やランニングコストがかかってきます。
初期費用だけで数万円、カートリッジも高いので交換が億劫になったりします。

また、夏はカートリッジが汚れてしまう可能性が高く、味が落ちてしまう可能性があります。

必要であれば、後から設置することも可能です。
その他の浄水器や、ウォーターサーバーを検討してみてもいいかもしれません。

生ごみ処理機

生ごみ処理機も、ビルトイン浄水器のように初期費用や、電気代等のランニングコストがかかります。

臭いや虫の対策として…

  • 生ゴミの水分をしっかり切って捨てる
  • 臭わない袋に入れて捨てる
  • 生ゴミ用を袋に入れて、さらに生ゴミ用のゴミ箱を外に設置して捨てる

しっかりと対策をすれば、生ゴミの臭いや、虫の対策を行うことが出来ます。

生ごみ処理機はあればもちろん役立ちますが、なくても困りません。
予算に余裕のある方で臭いが気になる方は検討してみてもいいかもしれません。

注文住宅キッチンの疑問

ここでは、注文住宅のキッチンで後悔しない為に、注文住宅のキッチンに関する疑問にお答えしていきます。

長持ちするキッチンメーカーは?

丈夫で長持ちするキッチンの素材といえば、ステンレス製のキッチンです。
業務用のキッチンもステンレスで作られています。

ステンレスを使ったシステムキッチンと言えば「クリナップ」が有名です。
クリナップのシステムキッチンは、全てがステンレス製の為、耐久性に優れています。

また、 長く綺麗に使えるキッチンなら、ホーローのキッチンもおすすめです。

ホーローのキッチンといえば「タカラスタンダード」です。
タカラスタンダードのキッチンは、お手入れが簡単で綺麗な状態が長く保てます。

長持ちするキッチンメーカーは「クリナップ」「タカラスタンダード」がおすすめです。

失敗・後悔するキッチンメーカーは?

結論から言うと、失敗・後悔をする特定のキッチンメーカーはありません。
どのメーカーも、メーカーごとの特色を生かしながら、キッチンを作っています。

失敗や後悔をするのは、自分たちの使い方にあっていないキッチンを選んでしまった時です。

例えば、高さがあっていない。収納が足りない。コンセントの数が少ない…などです。
また、注文住宅で建てた場合、キッチンのレイアウト等もしっかり考える必要があります。

色んなキッチンをみて自分達にあうか、しっかり検討しましょう!

ハウスメーカーのキッチンの標準は?

ハウスメーカーのキッチンの標準仕様は、ハウスメーカーごとに違ってきます。

例えば、積水ハウスでは、パナソニック製の「ラクシーナ」クリナップ製の「ステディア」から選ぶことが出来るようになっています。

標準仕様が好みのキッチンかつ、必要な機能がついていれば追加料金がかからずにすみます。

もちろんキッチンだけのことではないですが、各ハウスメーカーの標準仕様を調べてみておくといいでしょう。

いい間取りを作るために絶対にやるべきこと

間取りづくりで後悔しないためにするべきことを2つ解説します。

後から「こんなはずじゃなかった…」と後悔したくない人は、両方やっておきましょう。

①ハウスメーカーのカタログで間取りをたくさんチェック

いい間取りにするためには、間取り事例をいっぱい見ることが一番重要です。

そのために一番参考になるのがハウスメーカーのカタログ

なぜ、ハウスメーカーのカタログかというと、ハウスメーカーがノウハウを結集させているからです。

ぶっちゃけて言うと、いわゆる住宅関係の本よりも、無料で手に入るカタログの方が充実しています。

注文住宅カタログ一括請求

こちらの画像のように、ハウスメーカーのカタログには、具体的な間取り事例がいっぱい載っています。

カタログであなたが好きな部分をマークして、「あなたが好きなイメージ」を固めましょう。

いくつかのカタログでこれを繰り返すことで、あなたが実現したい間取りのイメージが固まってきます。

カタログを手に入れる方法でおすすめなのは、ライフルホームズでハウスメーカーのカタログをまとめて取り寄せること。

ハウスメーカーのカタログが完全無料で手に入るのでおすすめの方法です。

やっていてワクワクするので、絶対にやってみてください!

公式 LIFULL HOME'Sカタログ請求

②アドバイザーに相談する

家づくりはほとんどの人にとって初めての経験。どこかに相談したいけど、いきなりハウスメーカーに行くのは気が引けますよね。

そこでおすすめなのが、無料の相談窓口で相談すること。

僕も、間取りだけじゃなくて、僕に合った会社やお金のことまでガッツリ相談しました。進め方が分かってとてもスッキリしました。

無料の相談窓口はいろいろあります。家づくりで相談するには、どれも定番です。

  • 市などの行政
  • SUUMO
  • ライフルホームズ

僕のおすすめなのは、

で相談すること。店舗かオンラインのどちらかを選ぶことができて、完全無料で相談できちゃいます。

不安でモヤモヤしたまま家づくりをすると、「こんなはずじゃなかった…」とあとあと後悔します。
一歩を踏み出してスッキリしちゃいましょう。

  • 99.5%が相談して良かったと満足
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次