アイ工務店はやばい?安い理由と口コミ・評判を解説

アイ工務店はやばい?安い理由

アイ工務店はやばい?という疑問が解消できるよう、安い理由や口コミ・評判を調査しました。

ハウスメーカー選びは、家づくりで大切な要素です。後悔しないためにも、メリット・デメリットを把握して「自分にとっていい家を建ててくれるハウスメーカーか」「本当にやばいのか」を見極めることが大切です。

この記事でアイ工務店がやばいのか?と、安い理由についてわかりやすく紹介します。

ハウスメーカー選びは、複数から比較検討することをおすすめします!

重要 アイ工務店で家づくりをする時の注意点を見る
目次

アイ工務店はやばい?

アイ工務店はやばい?安い理由

アイ工務店はやばい?その答えは「やばくない」です。

アイ工務店は創業が2010年で、ハウスメーカーとしては若手の会社。それゆえ「やばい?」と心配の声があるようですが、以下4つの観点で見ても問題ありません。

アイ工務店の家の性能

  • 構造にこだわる地震に強い家
  • 住宅性能評価8項目で最高ランク
  • 初期保証20年・最長30年の保証

アイ工務店の家の1番の特徴は地震に強い家であることです。

とくに構造にこだわりがあり、耐力壁は国土交通省認定の最高ランクである「5倍耐力壁」を採用しています。

また、国が定めた住宅性能評価でも8項目で最高ランクに対応していて、その品質の高さは長期優良住宅を超えるほどです。

アイ工務店の経営状況

  • 創業以来、売上は右肩上がり
  • 関西本社を中心に、全国に事業所を拡大中
アイ工務店の経営状況
出典:アイ工務店

2010年の創業以来、ハウスメーカー業界でもトップクラスの成長率を維持しているアイ工務店。若くて勢いのあるハウスメーカー!と言う印象です。

事業所は今後も拡大予定とのことで、これから知名度がますます高くなっていくことが予想されます。

アイ工務店の経営状況はどう?やばい?という不安は、今の時点では安定していると考えて大丈夫です。

アイ工務店でトラブルってあるの?

  • 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(3)
  • 他社でも起こりがちなトラブルはある

アイ工務店にこれまで大きなトラブルはあったか?というと「トラブルはゼロではない。ただし、営業できないような不祥事はない」が答え。

その指標のひとつが、宅地建物取引業免許の更新番号です。

宅地建物取引業免許とは

不動産の売買に関する免許で、5年ごとに更新されます。

アイ工務店の免許は2022年現在(3)となっています。

これは「3回免許を更新しましたよ」という意味です。

アイ工務店は2010年創業なので「2022年現在までずっと」免許停止されるような不祥事なく更新できている、ということがわかります。

口コミを調査すると「営業さんと上手くいかなかった」などのトラブルは見かけますが、他社ハウスメーカーでも見かけるレベルであることがほとんどです。

重大な不祥事はないので、ひとまず安心してくださいね。

ただし、ハウスメーカー選びは相性も大切。事前にしっかりと比較することが大切です!

アイ工務店で家づくりする上で注意するポイントを見る

アイ工務店が安い理由|なぜ安い家が実現できる?

アイ工務店がなぜ安い家が実現できるかは、5つの理由のためです。

詳しく解説します。

理由①中間コストをカットしているから

木材など直接仕入れることでコストカットに成功

家づくりには木材や設備など、たくさんの材料が必要です。仕入れルートは、材料により中間業者を複数はさむ場合もあります。

アイ工務店は、その複雑な仕入れルートのシンプル化に成功。中間マージンのコストカットに成功したことで「安い家」を実現しています。

理由②標準仕様を用意し、コスパがいいから

標準仕様にして大量に仕入れることで、コストダウンに成功

設備に標準仕様を用意するメリットは、大量仕入れができること。一度にたくさん発注することで、安く仕入れることが可能となります。

コストダウンできたぶん、家の販売価格も安く設定されているので、標準仕様を選べばコスパのいい家づくりが可能です。

理由③シンプルな設計が基本で、工事費が抑えられるから

構造をシンプルにすることで、地震に強い家になるだけでなく工事費も抑えられる

アイ工務店の家はシンプルな2階建てが基本です。

構造をシンプルにすることのメリットは2つあります。

  • 地震に強い家になる
  • 工事費を抑えられる

構造が単純な方が建てやすいので、工事費が抑えられるというメリットとなります。

素材をケチっているわけではないので、安心して大丈夫です!

理由④広告費用にムダなコストをかけないから

カタログ費用を抑え、派手な広告を出さないことでコストカットしている

アイ工務店の特徴的な企業戦略のひとつが広告費用の削減です。

僕もアイ工務店のカタログを取り寄せましたが、クリアファイルにカラー印刷された普通紙がまとまっており、かなりアットホームな印象を受けました。

調べると、自社で印刷しているカタログとのこと!

広告費用のコストカットにかなり力を入れていることがうかがえます。

豪華さはありませんが、家の価格が抑えられるなら歓迎ですね

理由⑤営業スタッフがプランニングもできてタイムロスがないから

お客さまとの商談中にリアルタイムにプランの提案や修正ができるので、時短になり人件費削減に成功

アイ工務店の営業スタッフはプランニングもでき、1人2役となる実力があることが強みです。

お客さまとの打ち合わせのときに、その場である程度の修正や提案が可能となり、時短に成功。

時間が短縮できるということは、その分人件費もカットできるので、家づくりのコストにも反映されます。

アイ工務店が安い理由は、やばい理由ではないことがわかりましたね

アイ工務店で家づくりする上で注意するポイントを見る

アイ工務店の口コミ・評判

アイ工務店の口コミ・評判を調査しました。

アイ工務店でよかった人

スクロールできます

アイ工務店にしてよかった!という口コミ・評判は「営業スタッフが丁寧に接してくれた」「間取りのリクエストに寄り添ってくれた」という内容を多く見かけました。

アイ工務店をやめた人

スクロールできます

アイ工務店を検討したけどやめた、という口コミ・評判は「営業スタッフとの相性」「対応の不満足」「希望の性能ではなかった」などの意見がありました。

特にアイ工務店は急成長中の会社ということもあり、営業スタッフが忙しく、レスポンスが遅いと感じる人もいたようです。

地域や事業所によっても特色は異なる可能性があります。

後悔のない選択となるよう口コミ・評判を参考にしつつ、ぜひ一度実際に足を運んで「あなた自身との相性はどうか、信頼できそうか」を確認してみてくださいね。

アイ工務店で家づくりする上で注意するポイントを見る

アイ工務店のメリット

アイ工務店はやばい?安い理由

アイ工務店で家を建てるメリットは4つあります。

1つずつ紹介します。

メリット①コスパがいい

徹底的にムダを省いたシステム作りをしているので、コスパがいい家を建てられます。

企業努力の効果があり、同じ価格帯のハウスメーカーと比較しても、標準仕様でグレードの高い設備を選べる場合があります。

知名度よりも価格と品質のバランスがいい、コスパのいい家づくりをしたい人におすすめです。

メリット②耐震性に優れた家が建てられる

アイ工務店の強みは地震に強い家が建てられることです。

建築基準法のレベルを超えた​​「耐震等級3」相当の家づくりが可能。

震度7〜8レベルの地震に耐えられる家づくりが、大手ハウスメーカーと比較して、抑えた予算で可能になります。

メリット③標準仕様のグレードが高いものが多い

アイ工務店は、標準仕様でもグレードの高いものがあります。

僕が取り寄せたカタログで比較検討してみたところ、特にキッチンと外壁はグレードが高い印象でした。

また、断熱材もウレタンフォームを採用。長期的な視点で光熱費を抑えられる家づくりができます。

メリット④営業スタッフに頼りやすい

アイ工務店は、プランニングもできる経験豊富な営業スタッフが多いことが特徴です。

1番身近な存在となる営業スタッフが頼りやすいと、心理的にも安心して家づくりに臨めますよね。

家づくりは人生でそう何回も経験することではないので、戸惑うことも多いでしょう。

疑問や不安、こうしたい!というリクエストを相談しやすいハウスメーカー・営業スタッフと出会えると、満足度の高い家づくりができますね。

ただし、営業スタッフとの相性の感じ方は人それぞれ!あなたの直感を大切にしてくださいね

アイ工務店で家づくりする上で注意するポイントを見る

アイ工務店のデメリット

アイ工務店はやばい?安い理由

アイ工務店のデメリットは3つ。詳しく見ていきましょう。

デメリット①最長保証30年で、他のメーカーよりやや短め

アイ工務店の家は、2022年現在では最長保証が30年です。

他社を見てみると、60年保証のハウスメーカーもあります。

アイ工務店の建てる家自体は長期優良住宅を超えるほどの性能の良さがありますが「長期保証がマスト」と考える人にはデメリットとなります。

デメリット②創業が2010年なので、20年以上経過した家がまだない

アイ工務店はハウスメーカーの中ではまだまだ若手の会社です。

創業が2010年なので、建てた20年後・30年後の姿を見ることができません。

素材や構造など厳選しており、保証期間も最長30年ありますが「今、30年後どうなっているか見たい」という場合は、アイ工務店は向かないでしょう。

デメリット③まだ事業所がない地域がある

アイ工務店は関西に本社があり、現在も事業所を拡大しているところです。

デメリット③まだ事業所がない地域がある
出典:アイ工務店

北海道や宮城・福島をのぞく東北地方など、まだ事業所がない地域もあります。

せっかくアイ工務店を気に入っても、対象地域でない場合があるので注意しましょう。

アイ工務店で家づくりをする時の注意点

アイ工務店は決して悪くなく、ローコストで建てられるハウスメーカーです。

だからといって、最初からアイ工務店だけを見て家づくりを進めるのはおすすめしません。

家づくりでは「費用の相場を知る」ことがとても重要です。それを知る方法を次に解説します。

アイ工務店以外の会社でも間取り・相見積もりをとって比較する

賢く家づくりするための定番のテクニックです!

間取り・相見積もりをする理由
  • 同じ家づくりの要望なら、ほかの会社の方が安い可能性があるから
  • 他のハウスメーカーも見てみることで、どの設備や間取りでどれぐらいかかるかを知ることができる

実際に筆者が同じ要望で3社に見積もり依頼したところ、それぞれ出てきた見積りは2,200万円~2,500万円とかなり幅がありました。

僕がやりたい間取りってこれぐらいかかるんだ、ということを比較して知ることができました

また、複数社を比較することで、費用を削減することができました。

筆者の見積もり削減事例
  • 要望:木をいっぱい使った家にしたかった
  • 3社の見積もりのうち、たまたま1社が木材を安く仕入れるのが得意な会社だった
  • 木材+その他で300万円の削減に成功
  • 相見積もりで発見した一番安い会社で建てた

相見積もりで思わぬ発見があったことで、僕は家を安く建てることができました。

相見積もりをしていろんなハウスメーカーを比較しなければ、安くなる余地はありません。

他の会社も含めた相見積もりを取る方法

ビギナーくん

住宅展示場をいっぱい巡って見積もりを取らないといけないの?

大丈夫です。こういう時は、タウンライフ家づくりの無料一括見積・間取り作成がおすすめです。

建てたい家の要望を入力し、希望するハウスメーカーや工務店を選ぶだけで、見積りと間取りを複数のハウスメーカーから一度に取得することができます。

住宅展示場で直接依頼する場合、「2~3回の訪問×打合せ2時間×会社の数」の時間がかかります。週末を利用する場合、見積もりをお願いするだけで2~3週間を要することになります。

僕も実際に住宅展示場でお願いしたこともありますが、時間がかかる上にメチャクチャ疲れます…。

タウンライフ家づくりなら、たった5分の入力で間取りと見積りが届きます!

届いた見積り

注文住宅 新築 見積もり
※写真はイメージです
お金はかからないの?

最後まで料金が請求されることは一切ないので、安心してください。(一般的に、概算の見積りにはお金はかかりません)

聞いたことないようなハウスメーカーばかりじゃないの?

タウンライフでは、大手のハウスメーカーや工務店から選ぶことができます。

もちろんアイ工務店も入っています。アイ工務店だけじゃなくて他の会社も一緒に見積もりできるので、とても便利です。

見積もりを取ったら、その中から家を建てないといけないの?

そんなことはありません。タウンライフでは、あくまで見積もりと間取りを取るだけです。気に入った会社があれば検討を進めたらいいし、気に入らなかったらそこで終わってもOKです。

とりあえず見積りを取るのは、家のような大きな買い物をする場合は必須です!

まだ土地や間取りは決まってないけど大丈夫?

まだ未定であれば「まだ決めていない」と選択して先に進めば大丈夫です。

ずっとただ待っているだけでは、お得になるタイミングは訪れません。

めんどくさいなぁ…と思って今ここで相見積もりを取らなかったせいで後から数百万円の損をしないためにも、5分の入力で見積もりを入手しておきましょう。

公式 タウンライフ家づくり
  • 年間利用者5.7万人
  • 簡単入力5分
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次